English Blackthorn(イングリッシュ・ブラックソーン)

RECIPE


English Blackthorn

40 ml. sloe gin
20 ml. sweet vermouth
1 dash orange bitters

Stir all ingredients with ice and strain into chilled cocktail glass.


今日はイングリッシュ・ブラックソーンを作ります。ブラックソーンはベースのスロージンの原料として知られています。
Today’s cocktail is English Blackthorn.

0877

スロージンは元々、スローベリー(ブラックソーンの実)をジンに浸して作った家庭酒でしたが、今ではジンをベースとしては作られておらず名前だけ残っているそうです。
Pour 40ml of sloe gin into a shaker.

0878

スロージンをミキシンググラスに注いだ後はスイートベルモットを注ぎます。
今回はチンザノとノイリープラットで作り、比較してみましょう。
Pour 20ml of sweet vermouth,1dash of orange bitters.

0879

オレンジビターズを少し加えてステアします。
比較的混ざりやすい材料なのでステアで十分混ざるんですね。
Stir.

0880

冷やしたグラスに注ぎます。
同じようにノイリープラットで作りましょう。
Strain into chilled cocktail glass.

0881

マティーニやマンハッタンなど他のステアで作るカクテルに比べてアルコールは少し低め(それでも高いですが)なので飲みやすいです。

チンザノで作ったイングリッシュ・ブラックソーンは甘味が出ていました。
ノイリープラットではお酒を強く感じ、少し苦味・辛味を感じました。

今回初めて作りましたがチンザノの方が私の好みでしたね。
ちょっとマニアックなカクテルの気がしないでもありませんが、美味しかったです。
I liked with cinzano.

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)