焙煎にチャレンジ!

今週の珈琲研究会@ロココは焙煎がテーマ。
生豆をじっくり見るのも焙煎機をちゃんと見るのもさわるのも初めて。
これがその生豆。

いわゆる欠点豆ってこういう形してるんやとか
生豆ってやっぱり豆っぽいにおいがするんだなぁとか結構新鮮。
で焙煎機の大事な部分がこちら。

このバルブを調整することで焙煎をコントロール。
初めて一ハゼ、二ハゼの音も聞いて。
生豆を入れて10数分でこの通り。

焙煎は2回行い、来週飲み比べることに。
同じ豆ですが、深炒りと中炒りに焙煎しています。
実際見ると結構色合いが違っています。

やっぱり動く機械を見るのは興奮しますね。
珈琲の勉強はまだまだ続きます。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)