コーヒーマイスターが山のコーヒーのことを本気で考えてみた (7)

大体コーヒーを美味しく淹れるイメージが出来たので早速実地で試してみます。

7142

私の家から車で20分も走れば山の中にいい感じのテーブルがあります。
今日はここで美味しいコーヒーを淹れましょう。

7143

この箱に山のコーヒーセットを入れてきました。

7144

開けるとこんな感じ。コンパクトにまとまっていて個人的にお気に入り。

7145

セットするとこう。さぁ、始めましょう!

7146

今日の豆はコスタリカ。20g量ります。

7147

12クリックでやってみましょう。

7148

お湯が沸くまでにグリグリと。

7149

ペーパーフィルターをセットして挽いた豆を入れます。

7150

そうこうしているとお湯が沸きます。

7151

沸騰直後は熱すぎるので湯温を下げる&サーバー(がわりのミルクピッチャー)を温めます。
30秒ほどしてからピッチャーのお湯をポットに戻して、、、

7152

、、、ん?なにかガサコソ音がする?

7153

!!!!!

7154

…まぁ、見なかったことにして続けましょう。
90℃程度のお湯を注ぎ、蒸らして330ml注いだらOK!

7155

コーヒーのいい香りが自然の中に漂います。

7156

うん、美味しく淹れられました。

ポイントは
・ お湯の温度を沸騰から少し下げる
・ 挽き立ての豆を使う
・ 何が起こっても落ち着いて対処する

まぁ、こんな感じです。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)