エアロプレス-押すスピード

今日はエアロプレスを淹れる時は押し下げるのですが、その押し下げるスピードを変えると味がどう変わるのかを調べてみます。

8600

ケニアのテグ・コーヒーファクトリーを15g。

8601

お湯は40ml注ぎ、20秒蒸らしてから210ml足します。

8602

10回ステアしてから押し下げるのですが、押し下げる時間を出来るだけ早く、30秒、60秒で比べてみましょう。

8603

出来るだけ早く押し下げると18秒でした。少し薄めになりましたね。
30秒を基本とすると60秒はコーヒーの透明感が増しました。
これは、ゆっくり押した方が、しっかり漉されているのかもしれません。
ペーパードリップっぽさを表現するならゆっくり押した方がいいですね。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)