White Lady-氷の組み方

07/23 [木]

今日はシェーカーに入れる氷の組み方を変える事で味がどう変わるかを研究します。

6242

作るのはホワイトレディ。
ドライジンを30ml、ホワイトキュラソーを15ml、レモンジュースを15ml。

6243

氷は比較的小さな氷をたくさん、しっかり詰めてシェークします。

6244

冷凍庫からそのまま出した氷を使ったのでシェーク中に氷が崩れて若干シャーベット状になりました。

6245

同じレシピで今度は大きい氷だけを使ってシェーカーの中の氷を組んでみます。

6246

こちらも材料の液温との差で氷が割れてシャーベット状になりましたがそんなに味の違いは感じられませんでした。氷の大きさが多少違ってもシェーカーに入れる氷の量を同じくらいにすれば結果はそれほど変わらないといえますね。

カクテル研究一覧はこちら

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)