Manhattan-レモンピール

10/16 [金]

今日はマンハッタンにレモンピールするかしないかで味がどう変わるのか調べてみます。

7307

新版NBAオフィシャル・カクテルブックのレシピではライ・ウイスキー3/4、スイート・ベルモット1/4、アンゴスチュラ・ビターズ1dashをステアしてカクテルグラスに注ぎ、マラスキーノ・チェリーを飾り、レモン・ピールを絞りかけるとあります。

7308

レモン・ピールを絞りかける処方は日本独特のスタイルということなので、同じレシピでレモン・ピールをする・しないで比べてみます。

7309

ステアの回数は40回行いました。

7310

こちらのグラスに作ったものは、レモン・ピールを絞りかけます。

7311

レモン・ピール無しの方はよりウイスキー感が強く、レモン・ピールありの方はさっぱりとした味わいになっています。爽やかさはありの方が出ますね。

個人的なイメージではソファにゆったりと座りながら飲むならレモン・ピール無しで重厚な感じに、ライトな飲み口を求める場合はレモン・ピールありで出すと雰囲気が出そうです。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)