Americano-分量

今日はアメリカーノのレシピの分量の違いによる味の違いを研究してみます。

8161

レシピではカンパリとスイートベルモットを30ml、ソーダは適量となっています。
なのでまずはカンパリを30ml、氷を入れたグラスに注ぎます。

8162

スイートベルモットを30ml。

8163

ソーダを注ぎます。
まずはカンパリと同量の30mlで仕上げてみましょう。

8164

半分にカットしたスライスオレンジを飾り、レモンピールをします。

8165

今度はソーダを倍の60mlで仕上げてみましょう。

8166

ソーダを30mlだけだと濃く、カンパリの苦味も強かったです。
60mlはカンパリの苦味がほのかに感じてさっぱりして美味しいです。
90mlでも作ってみましたが、ソーダが前面に出ていてカクテルっぽさはありませんでした。
ソーダの量は、60mlがいいですね。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)