機械刈り

お茶摘みって昔は全て手摘みでしたが、今は機械刈りが主流です。

直被せの茶園。寒冷紗から芽が出てくるのが刈り取りのサインだそうです。

茶園の上に掛けてあった寒冷紗を外していきます。

これはやぶきたです。

この鋭い刃で新芽を刈り取っていきます。
結構体の近くで動いているのでちょっと怖いですね。

手前の白い袋に刈り取った葉が入っていきます。

刈った後の茶園をアップで見たところ。

左2つはNG。下についている茶色の枝が入ってはいいお茶が出来ません。
なかなかこれも奥が深いです。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)