秋の番茶刈り

日中の気温があまり高くなくなってきたら番茶刈りの作業をします。

15212

これが刈る前の茶園。手摘みの茶園はそのままにしておきますが、機械刈りの茶園は来年刈りやすいように表面を揃えておく必要があります。

15213

まずは弧型の刃がついている二人用の機械で刈ります。

15214

上に残った枝を通路に落とすとまだ多少でこぼこした茶園が見えます。

15215

手前の機械が新茶を刈る時に使うもの。これで仕上げ刈りを行います。

15216

これでOK。これを、、

15217

機械刈りをするこ「の茶園でも、、

15218

この茶園でも行います。
通路が狭いとなかなか手間がかかる作業なんですよね。
でもこれでまた来年、いいお茶が出来ます。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)