煎茶を一杯だけ淹れる

いつもお茶を淹れる時には三人前淹れているのですが、一杯だけ淹れたい場合はどうすればいいのかを研究してみます。

5933

煎茶でやってみましょう。

5934

まずは規準の味を作るため三人前を淹れてみましょう。
6g、170mlの70℃のお湯をいれ、浸出時間を1分間でやってみます。

5935

爽やかな渋味と甘みが特徴的な美味しい煎茶です。
まずはそのまま3分の1に2g、70℃50mlのお湯で1分間で淹れます。

5936

注いで飲んでみると薄いです。
今度は3g、70℃のお湯を60ml、1分でやりました。

5937

それでも三人前に比べて少し薄かったです。
そこで、今度は時間をのばし3g、70℃で60ml、1分15秒で、さらに注ぐ時に何度かに分けて注ぐ事で濃く浸出できるようにしました。
すると大体似た感じになりました。

お茶の葉を少し増やし、お湯の量を3分の1にして温度はそのままで、浸出時間を少しだけのばし、3杯に注ぎ分けるのと同じくらいの回数に分けて注ぐというのがポイントです。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)