ブレンド茶(焙じ茶・京番茶)

08/03 [月]

お茶をブレンドしたらどのような味わいになるのかを調べてみます。

6360

左が焙じ茶で右が京番茶です。

6361

焙じ茶を5g、京番茶を5g土瓶に入れます。

6362

沸騰直後のお湯を390ml注ぎます。

6363

浸出時間は30秒、3杯に注ぎ分けます。

6364

京番茶の香りと焙じ茶の甘みが合わさって深い味になっています。
京番茶も焙じますし、焙じ茶どおしなら相性はよさそうです。
冷めても美味しく、これはオススメです。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)