外国人向け日本茶アレンジドリンクの開発-その1

ある方から「日本に来る外国人向けに、お茶を使った新しいドリンクを提案してほしい」と依頼されました。そこで、しばらく研究をしてみます。

10110

今日使うのはほうじ茶。
味のブレが少なく、簡単に淹れられるのでアレンジドリンクのベースには最適です。

10111

ソーダで割るので少し濃い目に淹れました。

10112

フレーバーを足すためにシロップを使います。
季節限定などもいいと思い、桜シロップをチョイス。

10113

まだ熱いですが、氷で強制的に冷やします。

10114

ソーダは炭酸を強く感じさせるというよりは、フレーバーを感じやすくするためにごく少量使います。

10115

シロップの甘みに対して酸味を加える事でバランスを。

10116

美味しいのができました。
しばらくこのパターンで作っていきましょう。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)