外国人向け日本茶アレンジドリンクの開発-その2

今日もほうじ茶フレーバーソーダの研究をやってみましょう。

10118

ほうじ茶は濃い目に出すのですが、ソーダでのばすからということもありますが、冷やす時に氷が溶けてしまうのも考慮しています。

10119

時間をかけるといらないフレーバーが出るので短時間でお茶の葉の量とお湯の量で濃くします。

10120

今日はパッションフルーツシロップを使ってみます。

10121

ほうじ茶を加えて、、、

10122

ソーダを少し。

10123

爽やかなフレーバーティーになりました。
紅茶ベースのフレーバーティーに近いイメージですね。
これもアリです。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)