冷茶水出し-オランジーナフレンチスパークリング

今日は冷茶を作るのに水の代わりに「オランジーナフレンチスパークリング」を使ってみましょう。

煎茶4g、焙じ茶3gを200mlのジュースで割ります。

冷蔵庫に入れて6時間後。

オランジーナフレンチスパークリングは甘さ控えめの炭酸ですが、その方が煎茶など渋味のあるものに合いやすいと思います。焙じ茶もなかなかいい感じでした。このようなジュースみたいなお茶は好き嫌いがはっきりと分かれますので、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)