今日は在来の釜炒り茶を飲み比べてみます。

こちらは佐賀県嬉野の釜炒り緑茶です。2017年のものです。

5gのお茶に100ml、75℃のお湯を注ぎ40秒。

こちらは宮崎県高千穂の釜炒り緑茶です。こちらも2017年。

同じ条件で淹れます。

嬉野の釜炒り茶は番茶っぽい味がします。葉が大きいからでしょうか。
高千穂の釜炒り茶は普段飲みに合いそうな飲みやすい味です。
渋味があまりないので食事の時にもいいですね。
釜炒り茶は煎茶と違い、烏龍茶っぽい香りもする気がしますね。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)