お茶をブレンドしたらどのような味わいになるのかを調べてみます。

6336

左が煎茶で右が京番茶です。

6337

煎茶を3g、急須に入れます。

6338

そこへ京番茶を3g加えます。
90℃のお湯を270ml注ぎます。

6339

浸出時間は1分間。3杯に注ぎ分けます。

6340

京番茶だけど非常にすっきりとした味わいになっています。
若い味といいますが、これはこれでありかもしれません。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)