さて、今日はほうじ茶作りをやりましょう。

手揉みで作ったお茶がほんの少し残っていました。
手揉みのお茶は水分が多いので痛むのも早いです。

ということで、ほうじ茶にしてみます。
あまり焙じすぎないように注意します。

煙と香りが出たらさっと上げて熱湯で淹れます。

すっきりとして、それでいて後味の甘さが際立つとても美味しいほうじ茶になりました。
大成功です!

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)