自家製ジンジャーエール

11/26 [火]

家の畑でいい感じの生姜を収穫したのでジンジャーエールを作ってみます。
ネットで見たものをまずはそのまま作ってみて、徐々に自分好みの味に仕上げていきます。
参考にしたのはこちら

1543

今回使う材料は生姜のほかに黒砂糖、シナモン、ブラックペッパー、クローブ、カルダモン、レモン、水です。

1544

シナモンの香りが周りを包みます。
網で漉してボトルに入れれば出来上がりです。

1545

378mlのジンジャーシロップが出来上がりました。
これはシロップなので実際にジンジャーエールにするにはソーダで割らないといけません。
さて、飲みますか!

(追記)
ジンジャーシロップ1に対してソーダが3が美味しいですね。
例えば120mlのジンジャーエールを作りたいのであれば4で割った30mlをシロップ、そして残りの90mlをソーダで割るといった感じです。
味はウィルキンソンのドライじゃないジンジャーエール(赤色ラベル)に近く、生姜の辛みも適度で美味しいです。

[ フレアカクテルショーのご依頼はcocktailshow.jpまで!]
■ トップクラスのフレアバーテンダーによる素敵なショータイムは こちらまで。

[ フレアバーテンダーの技術を学びたい方はflairschool.jpまで! ]
■ 2004年から続くフレアバーテンダースクールはこちらまで。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)