自家製ジンジャーエール②

12/15 [日]

美味しいジンジャーエールを作りたい。
前回(11/26)作ったジンジャーエールシロップも美味しかったのですが、なくなったので今度は違うレシピで作ります。

1722

またネットで見ていて気になったレシピはこちら
材料の変化として黒糖→三温糖、カルダモン、ブラックペッパー→鷹の爪、ハチミツになりました。

1723

作り方の一番の変化はしょうがをおろしたこと。
さて、どうなるのでしょうか。
レモン以外の材料をいれ、20分弱火で煮詰めます。

1724

後は漉します。
ちょっとしょうがを戻すとよりしょうがの風味が楽しめます。

1725

ある程度冷ましたらレモンを絞って瓶詰めします。

1726

457グラムのジンジャーシロップが出来ました。
前回と比べて色がかなり薄くなりました。

1727

25mlのシロップに95mlのソーダで1杯のジンジャーエールが出来上がります。
前回はウィルキンソンの赤に近い味わいでしたが、今回はn.e.o.ジンジャーエールの味わいでした。
かなりフレッシュなしょうがの風味、ガツンとくる辛みが特徴です。
しょうがの風味を利かせるにはしょうがをおろし、抑えるにはざっくりと切って漬け込むといいというわけですね。

このジンジャーエールがなくなったら次回はカナダドライの味わいにチャレンジしたいです。

[ フレアカクテルショーのご依頼はcocktailshow.jpまで!]
■ トップクラスのフレアバーテンダーによる素敵なショータイムは こちらまで。

[ フレアバーテンダーの技術を学びたい方はflairschool.jpまで! ]
■ 2004年から続くフレアバーテンダースクールはこちらまで。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)