2013年5月のラテアート進捗状況はこんな感じ

今日はカクテルの日。アメリカで最初にカクテルという言葉がメディアに使われたのが今日5月13日。 なので今日からカクテルの研究を始めます。おっとその前にまずはコーヒーブレイク。 最近の珈琲研究会ラテを。 上と下の写真は井田 …

ロココで自家製シロップの飲み比べをしてみた

今回の珈琲研究会@ロココは先日作った自家製シロップの飲み比べ。 グラニュー糖、上白糖、中ザラメ、三温糖、ペルーシュを水と1対1で火にかけて溶かして煮詰めてないものです。 ここで甘いものに目がないロココふみさんの登場です。 …

家庭用・業務用・ハンディタイプのエスプレッソマシンによる抽出の違い

本日の珈琲研究会@ロココは「マシンによるエスプレッソの味の違い」でした。 比較したのは業務用はマルゾッコGB-5、家庭用はデバイスタイルTH010、ハンディタイプはtwistです。豆はカフェロッソさんのエスプレッソブレン …

挽いた後の時間経過による味の変化はあるのか

今日の珈琲研究会@ロココは豆を挽いてから抽出までの時間の経過により味は変わるのか?を調べてみました。 挽いてすぐの抽出、45分置いてからの抽出、90分置いてからの抽出での比較です。 まずは90分前と45分前に予め豆を挽い …

挽き方の違いによる抽出の変化はどのくらいなのか?

今日のコーヒー研究会@ロココは「挽き方の違う同じ焙煎豆をドリップで抽出する」でした。 左から荒挽き・中挽き・極細挽きの3種類。豆はブレンドで酸味がある浅めの焙煎です。 極細挽きをエスプレッソで飲んでみると酸味がカツーンっ …