今年も一年間、いろんな場所で宇治茶の講師をさせていただきました。去年は子供たち相手が多かったですが、今年は一般の大人向けの講座が多かったですね。

サムライ茶人の影響で髪型が個性的になり、お茶に合わせた緑色の蝶ネクタイでインストラクターの活動をすることが定着しました。

2018年は23回がインストラクターの仕事でした。京都府支部はホント、たくさん仕事があるので感謝しかありません。

4月からは匠の館でもスタッフとして入ることが出来ました。4月~12月で13日。海外の方にも宇治茶の魅力を伝える機会が増えて今のお茶の知識を英語や中国語にする勉強も始めてますます頑張っていこうと思っている今日この頃です。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)