今回はジントニックを作る上でジンは常温でも美味しくできるかを研究します。

6718

まずは常温のジンをそのまま、、

6719

45ml氷を入れたグラスに注ぎます。

6720

1/8カットライムを絞り入れ、、、

6721

トニックは90ml。
これを冷凍庫で冷やしておいたジンで作ったジントニックと比べましょう。

6722

当然、冷凍庫で冷やしておいたジンで作ったジントニックはキリッと冷えていて美味しく仕上がっています。
それに比べて常温のジンで作ったジントニックはキリッと冷えている感じはなく、ちょっとぬるく感じます。爽やかさはカクテルの温度でも変わってくることがわかりました。

そこで、ジンを入れ、カットライムを絞り入れた後にしっかりステアしてグラスの氷で冷やしてから氷を足してトニックを90ml注いで仕上げてみました。
するとキリッと冷えたジントニックになりました。
ジンを冷やすために氷が溶けるので少し水っぽくはなりますが、ぬるいよりはマシです。
しっかり冷やしてからトニックを入れるとかなり味が変わるので是非試してください。

まぁ、ジントニックといえども味を追求するとジンは冷凍庫保管するということですね。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)