茶釜で淹れる-玄米茶

今日は茶釜のお湯を使ってお茶を淹れてみましょう。

7864

玄米茶でやってみます。

7865

茶釜は鉄で出来ています。
茶釜で沸かしたお湯だとお茶の味も変わってくるのでしょうか。興味深いですね。

7866

お茶の葉を9g、沸騰させたお湯を390ml土瓶に注ぎます。

7867

浸出時間は30秒、の予定でしたが注ぎいれるのに時間がかかって50秒程度浸出しています。

7868

同じ条件でステンレスのケトルで沸かしたお湯で比べてみます。

7869

茶釜で淹れたお茶のほうがあまり成分が出ていないといいますか、まろやかな感じです。
また、舌に少しざらつきがあるというかちょっと普段と違う気がします。
これはまだ茶釜を使い始めたばかりだからお湯に他の味が移っている可能性が考えられます。

特に香りに違和感を感じました。
手に入れてから一回お湯を沸かして捨てただけで今使ってみたのでまだ少し埃っぽい気がします。
これからしばらく使って(何回かお湯を沸かして、捨ててを繰り返し)お湯を安定させて様子をみていきますね。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)