中国紅茶飲み比べ(金観音紅茶・黒芽金駿眉・坦洋工夫)

今日は中国の紅茶を飲み比べてみます。

こちらは金観音紅茶です。2016年製造。葉は大きめですね。

洗茶した5gのお茶に熱湯を100ml注ぎます。

すっきり、さっぱり系の味。飲みやすくバランスがいい紅茶です。
何かお菓子と合わせるといい紅茶ですね。

こちらは黒芽 金駿眉(くろめきんしゅんび)です。2016年製造です。かなり細かい茶で、色が薄めですね。

こちらも洗茶した5gのお茶に熱湯を100ml注ぎます。

香りがスモーキーでちょっと癖があります。味の厚みもある感じですね。

こちらは坦洋工夫(たんようくふう)です。2014年製造のものです。
やや細かめの外観といったところでしょうか。

こちらも洗茶した5gのお茶に熱湯を100ml注ぎます。

こちらもまた違う味がついたボディがしっかりした紅茶ですね。

さっぱり系の紅茶はお菓子と合わせて、味がしっかりある紅茶はそのまま楽しむ嗜好性の強いお茶と位置づけると選ぶときの参考になりますね。それぞれの個性がある紅茶でした。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)