White Lady-2ピースシェーカー(ボストン)で

07/25 [土]

今日は2ピースシェーカーを使ってホワイトレディを作ります。
ボストンシェーカーで、蓋の部分がグラスではなく胴と同じステンレス素材のものを使います。

6294

まずは胴(ティン)の部分に氷を入れます。

6295

その上に蓋の部分、ショートティンを入れてティンとショートティンを冷やしておきます。

6296

そこへドライジン30ml、ホワイトキュラソー15ml、レモンジュース15ml注ぎます。
ティンの余分な水を切り氷を足して、ショートティンの材料をいれショートティンで蓋をしてシェークします。

6297

しっかり振ると霜がつくのでショートティンをとってストレーナーをかぶせて冷やしたカクテルグラスに注ぎます。

6298

今回、シェーク時に冷凍庫からの冷えた氷に変えたので細かいフローズン状になりました。
味も3ピースシェーカーに比べて水っぽいとか混ざってないとかはなく、美味しく仕上げられました。

始めのショートティンをひっくり返す前に軽く氷を入れた状態でシェークしておけばショートティンもしっかり冷えて、より材料が冷やしやすくなりそうです。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)