Gin Rickey-ライムの量

今日はジンリッキーを作る時にライムジュースの量をどのくらいにすればいいのかを調べてみます。

7414

ライムは1/8カットしたものを絞っていきます。
1つにつき5ml程度のライムジュースが含まれています。
今回、1つを絞り、皮を捨ててもう1つを絞ってグラスに入れました。
ライムジュースの量が10mlですね。
そこにドライジンを45ml注ぎます。

7415

ソーダを90ml注ぎます。
ベースとソーダの割合が1:2ですね。

7416

軽くステアして飲んでみましたが、酸味が少し足りないですね。

7417

そこでもう一つライムを絞りました。
ライムは合計15mlになりました。

7418

右はライムジュース20mlを入れたものです。
ライムジュースは合計15mlがバランスが良かったので、これからはドライジン45ml、ライムジュースを10ml注ぎ、ソーダを90ml注いでから1/8カットライムを絞り入れて作ろうと思います。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)