Sidecar-氷を潰さないようにシェーク

03/14 [月]

今日はサイドカーを作る時に氷を潰さないようにシェークするやり方を考えましょう。

9120

今回はブランデー30ml、ホワイトキュラソー20ml、レモンジュース10mlをシェークするレシピで作ります。

9121

シェークする時に中の氷がシェーカーの底に当たると氷が細かくなり、それが水っぽくなる原因となります。なのでイメージとしては氷が向こうに当たる前に手首を手前に返し中の液体と共に氷がぐるんと回って割れないようにします。やりやすいように一段振りでシェークしました。

9122

冷やしたカクテルグラスに注ぎます。

9123

実際、氷が潰れにくくなり、良く混ざるのでいいですね、これ。
ただ、冷たさを出すために多少強くシェークする部分を作り少し氷を潰して混ぜてもいいかもしれません。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)