愛宕山

「火迺要慎」のお札が欲しくて愛宕山に先日登ってきました。

下の駐車場に止めたのが11時30分過ぎ。駐車場が17時30分までということで、早速登ります。
なかなかハードな予感。

途中でお茶に関係する坂が出てきました。結構急なところです。

上まで4キロちょっとあるんですが、100メートルごとに地元の消防団の方が設置してくれた看板に勇気付けられます。

今は何もないんですが、その昔はお茶屋など結構あったみたい。
賑わっていた昔を想像しながらひたすら歩きます。

坂ははじめの頃が一番ハードで、途中なだらかなところもあります。

休憩できる場所もぽつぽつありましたが時間の関係上ノンストップで進みます。

崩れているところもあります。

こういう景色は昔から変わらないんでしょうね。

倒木の下を歩いたりして、なかなかスリルもあります。

最後にすごい階段が。

ようやく到着です。

ここでお札を買って、、、

上でちょっと一服。

遠くの景色を見ながら飲む抹茶は格別ですね。
上で1時間くらいいて下山したら16時30分でした。
これからもいろんな場所でお茶を飲もうと思います。