Gin Buck-レモンの量(1:2)

11/01 [日]

今日はジンバックのジンとジンジャーエールを1:2の割合で作るとき、レモンジュースを何ml入れると美味しくなるのかを調べてみます。

7463

氷の入ったグラスにドライジンを45ml注ぎます。

7464

ジンジャーエールを90ml。

7465

8等分したカットレモンを1つ、絞り入れます。
これはレモンジュース5mlくらいになります。

7466

そして飲んでは5mlレモンジュースを足し、飲んでは5mlレモンジュースを足して味を見ます。

7467

1:3(30ml+90ml)と比べてカットレモンを絞り入れた状態ではジンジャーエールの甘さがあっていいですが、若干アルコールが強く感じます。
そこに5mlレモンジュースを加えるとレモンの酸味がアルコールの強さを和らげてバランスが良くなりました。
さらに5mlレモンジュースを加えるとかなり酸っぱくなりバランスが崩れてしまいました。
1:2の場合(ドライジン45ml+ジンジャーエール90ml)では5ml(1tsp)レモンジュースを絞ってから1/8カットレモンをいれるといいですね。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)