梅酒-ホットカクテルの割合

02/03 [水]

冬から春になるにつれて梅の花があちらこちらで咲くのを見かけます。
梅の花はいいですね。清楚で咲いている時期も桜に比べて長いので好きです。
そこでこれからしばらく梅酒をテーマに何かカクテルを考えます。

8742

梅酒と言えばこれをイメージする方も多いのではないでしょうか。
一般的に手に入りやすいこれをベースに作ってみます。

8743

まずはホットカクテルを考えてみます。
最初に梅酒のお湯割りを作ってどのくらいの割合がバランスがいいのか考えてみます。

8744

梅酒とお湯を1:1で割ってみると梅酒が強いですね。
甘みも強く、パンチがあります。

8745

今度は梅酒とお湯を1:2であわせてみます。
少し薄く感じますが、これは量が飲めます。酸味か何かを少し加えると良くなりそうです。

8746

さらに梅酒とお湯を1:3でも作ってみました。
これはもうお湯っぽいので、他のアルコールを足さなければダメですね。
なので1:2+ノンアルコールの副材料、もしくは1:3+アルコールをベースにすると飲みやすい形になりそうです。

Pocket



この記事を見て飲みたくなったら「いいね!」をしよう!



What would you like to drink?(次は何を飲もう?)