Americano-シェーク

今日はアメリカーノを作る時にシェークしたらどうなるのかを調べてみます。

8168

シェーカーにカンパリを30ml注ぎます。

8169

スイートベルモットを30ml。

8170

ここでシェーカーに半分に切ったスライスオレンジも入れてみましょう。

8171

シェークして、氷が入ったグラスに注ぎます。

8172

ソーダを60ml。

8173

スライスオレンジ、レモンピールで仕上げます。

8174

ビルドのアメリカーノと比較してシェークの方が良く冷えて、オレンジを入れることでオレンジの甘みを足すことができ、味がより一体化するといった利点がありますね。
反面、泡で濁った外観になり混ざっている分クリアさはビルドの方が感じられますので、お好みで選べばいいと思います。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)