おくゆたか、おくみどり、静7132、はるみどり

今日は煎茶の品種別飲み比べをします。

おくゆたかです。2014年に製造したもので静岡産。浅蒸しで結構細かい茶です。

5gのお茶に80mlで70℃程度のお湯を注ぎます。

香りが上品ですね。

こちらはおくみどり。こちらも2014年製で大きさは中程度。

5gのお茶に80mlで70℃程度のお湯を注ぎます。

優しい煎茶の味。飲みやすくていいですね。二煎目も◎。

これは静7132です。2014年製。見た目はかなり細かいです。

5gのお茶に80mlで70℃程度のお湯を注ぎます。

クマリン由来の桜餅っぽい香りが印象的な個性的な煎茶です。

これははるみどり。2015年製でかなり大きいですね。

5gのお茶に80mlで70℃程度のお湯を注ぎます。

透明感のある強い色で渋味が後まで引くパンチのあるお茶でした。

左からおくゆたか、おくみどり、静7132、はるみどり。
同じ生産者の煎茶です。
そのまま飲むならおくみどり、アレンジドリンクに使うのなら静7132が面白そうですね。

What would you like to drink?(こちらも合わせてどうぞ)